資源ゴミの出し方って少しわかりにくですね

悩んでバカりもイラレませんが・・・

分別しないといけませんね

資源ごみを出すときに少し変だなと思うことあるんですが、あれって、ペットボトルや空き瓶、空き缶などを一緒に出しても問題無い場所が多いようですよね。

その辺は実際に各地の自治体のゴミの出し方のルールに則ってしっかりと分ける必要がありますが、ペットボトルは、ラベルとフタを外して出すのが基本的だと思います。でも、それをちゃんとやらなかったら回収されないことが多いようです。

なので、私は、ラベルとフタはプラゴミに入れて、ペットボトルも空き瓶や空き缶と一緒に入れないようにして出しているので、特に今まで回収されないなんてことありませんでした。まぁそれが普通なんだと思います。

でも中には、ペットボトルのラベルやフタをそのままの状態で出している人もいるらしく、そういう人のゴミはもちろん回収してもらえません。

実際に私の住んでいたアパートでもそういう出し方をされているゴミがあり、ペットボトルや空き缶は、ゴミの回収業者が持っていくこともなく放置されたままなんて事がありました。しかも、それが何度か繰り返されて、ゴミ置き場以外にも分別されていないペットボトルが沢山入ったごみ袋が増えていました。

多分また繰り返されて、回収されないゴミで溢れていくのではないのかなと思ったので、私自身には何の関係もなかったものの一応その事を管理会社に連絡したら、通知を出してくれたようです。

連絡した私のところにも、配布した通知の紙に手書きで「当分様子をみて下さい」と書かれた物が届いたんですが、何だかちょっとクレーマーになったような気分。

まあそれでも、連絡しなかったらしなかったで気になったままだったと思うし、管理会社に連絡しない事で何も進展しないで、これからも放置されたゴミが次第に増えていくだろうし。クレーマーになってやろうじゃないの!笑

そう考えると、連絡して良かったかなと思います。
ゴミは、回収業者が当たり前に持って行ってくれているのではなく、いつも回収して貰っているという気持ちを忘れないようにしたいところですね。

それでも、回収されないペットボトルや空き缶の袋がいつの間にか増えていき、もしもそれでも改善しないで置いていくようなら、数ヶ月後には、結構大変な事になっているような気がしますが、一応連絡したんで、後は関与しないのが一番ですかね。

そうなったらそうなったで、また、記事のネタにでもしようかなと思います。