記憶力低下のお知らせ

悩んでバカりもイラレませんが・・・

最近一度に複数の事ができない気が・・・(涙)

最近物忘れを痛感することが多くなってきた気がします。

物忘れに気づいているという段階でまだ救いがあるのかもしれませんが、それを通り越してしまうと認知症というものになってしまうので気をつけなければいけませんね。

いやいや、まだ30代なので若年性の認知をになるにしてももう少し時間はあると思いますがね。笑

具体的に物忘れをしたエピソードなんですが、近所のドラッグストアまでヨーグルトを買いに行こうと思っていたんですが、ドラッグストアでEdyが使えるので、その前にローソンまで行ってチャージすることにしました。

あ、ローソンに行くならと思い、今度は、出さなければいけない封筒を持ってローソンのポストに投函することにしました。そして投函してEdyにチャージして今度はドラッグストアへ。

そういえば目薬が足りなくなってきたかなと思い追加で一つ買うことにして、ついでに、最近購入した加湿器のメンテナンス用にクエン酸が有ると良いという事だったので、クエン酸を手に取り、更に、ちょっと小腹がすいたので菓子パンを買うことにしました。

ついでに、ドラッグストアで自分の好きなブラックチョコレートが売ってないかなと思ってチェックしている内に、すっかり、肝心なヨーグルトの存在を忘れてしまいました。

頭の中では、何か引っ掛かるものがあるんですがそれが出てきません。

少し思い出そうと努力してみたんですが、脳に全神経を集中させて店内でフリーズしている状態は、ちょっとあやしいかなと思ってすぐに諦めてしまいました。

そうして、何事もなく(笑)帰宅。

帰ってきてからもそのことに気づくことなく時間が過ぎて、夕食を食べ終われ、お風呂を済ませて出てきた頃に、明日の朝食べるトマトのことを考えたら、そういえばヨーグルトを忘れたということに気づいたという時間差攻撃です。

青天の霹靂とはこういうこと言うのでしょうか・・・。

絶対違いますね。笑

なぜトマトでヨーグルトを思い出したのかというと、最近は、切ったトマトにヨーグルトをかけて食べるのがマイブームで続けているので、その相方のことを考えたら、ヨーグルトの事を思い出したという具合です。

記憶というのは、関連付けすることによってより強固なものに変わると言われていますが、私の場合は、ヨーグルトの記憶を強くするのは、その相方であるトマトだったようです。

なので、また同じように思い出せない時が有ったら、「何か忘れた時には、赤いものを思い浮かべる」なんていうのも一つの対象方かもしれません。

ということで、ヨーグルト買いに行ってきます。